「省エネが優良な事業者」として、Sクラスの評価

「省エネ法(経済産業省 資源エネルギー庁)」において、2019年度定期報告書の結果が評価され、「省エネが優良な事業者」として、Sクラスの評価となりました。

当社工場における、環境負荷低減の一環として、エネルギー使用量の把握と、原単位における、評価と削減に、全社一丸となって取り組んでいます。 また、1998年 環境マネジメントシステム認証取得以降、継続して環境負荷の低減活動を積極的に推進しています。

<主な省エネの取り組み>

グラフ
表